FF DIARY
 
 
6 (Sat) Apr 2019 [no.65]
 
 
ビヨンセ出産

さて、昨日はアフロさんの帝王切開で大騒動でしたか
引き続きビヨンセさんも体温が下がり
顔つきも怪しくなってきました

まだ陣痛とかは来ていなかったので
陣痛を待って、
難産の場合は病院に走ると言う方法もありましたが
昨日のアフロさんの件もありましたし
小柄なビヨンセさんのお腹に
2頭だけの子犬ちゃんということは
子犬が大きくなりすぎている可能性もあります
安全を最優先にして
陣痛を待たず帝王切開してもらうことにしました

今回は時間に余裕があったので
浦安動物病院まで走りました

結果
元気な男の子と女の子2頭誕生しましたが
ビヨンセさんも
アフロさん同様に
おっぱいも全く出ず
子育てする気も皆無です
無理に育児を強いても
良くない感じでしたので
またまたチワワ母さんの出番です
ベティさんはすでにアフロの子犬を育てていますので
少しおっぱいに余裕がありそうなマルコお母さんに渡すと
「子犬が増えたわ!ラッキー」みたいな顔して
喜んでパピヨンの子犬ちゃんを受け入れてくれました

アフロさん、ビヨンセさん
まずはゆっくり体を休めてくださいね
お疲れ様でした
 
 
DELETE >