FF DIARY
 
 
5 (Tue) Mar 2019 [no.33]
 
 
名古屋に向けて出発

さて
朝は早くから出発しました
お天気もまずまずだったので
どこかドッグランのあるパーキングエリアで
犬たちを遊ばせようと思ってましたら
ちょうど給油で寄った福山のPAに
綺麗な芝生のドッグランがありました
幸い平日の朝なので誰も人影がなく
車を横付けして
5頭ずつくらいですが
排泄と食事と運動させまして
久しぶりにしっかり遊ばせることができました
さすがに全員一度に出してしまうと
うんち拾いも間に合いませんで
5頭が限界!
つーことは
5頭ずつの犬出しを
7回あまり
入れたり出したり繰り返し(笑
まあ
サークルとパピーペンの犬出しと
どちらが楽かと言うと
うんちを広い歩かないでいいことと、扉の開け閉めがないことから
サークルとパピーペンの方が断然楽なのですが
やっぱりわんこさんの身からしたら
少しの間ぐらい走りまわったほうがストレス解消になるでしょうから
頑張ってうんち拾いまくりました
それに
最近のサービスエリアのドッグランは
扉も二重扉でしっかり作ってあるので
脱走の恐れもなくて安心してできました
まあ
通りすがりの人はびっくりしたでしょうけどね
犬の保護団体か?と聞かれましたが
それはいいな!と思いました
次からは保護団体のふりして旅をするのも一計かなと思いました(笑笑

冗談はさて置いて
犬たちもしっかり休憩を取れましたので
ここからは名古屋までノンストップで行こうかなと
高速道路をひた走っておりましたが
なんか天気がいい
暖かいし
凄く天気が良い!

もったいないな…と思いまして
ふとカーナビを見ると
倉敷ジャンクションの数キロ手前でした
ハタと思いつきまして
ちょうど給油もしないといけなかったので
1つ手前のインターで降りまして
そこからカーナビ再検索しまして
瀬戸大橋を通り四国から淡路島を抜けて行くと何時間かかるか計算したら
+2時間で行けることが判明!
ちょうどお昼も近かったので
これはうどん食べに行かねば!と思い
瀬戸大橋を渡るルートに変更しました

これが雨だったり、風が強かったりしたら
いかなかったでしょうが
天気が良かったから
いま行っとかないともったいないなと思ったんですよ
思った通りお天気も良く眺めも最高で
瀬戸大橋渡りまして
与島のパーキングエリアでお写真撮りまして
高知県に入り
高松自動車道を走りまして
パーキングエリアで讃岐うどんいただきまして
先を急ぐ旅でしたので寄り道もせず
大鳴門橋をわたり
淡路島に上陸し
明石海峡大橋を渡って
再び本州に戻り
夜の 8時ごろに名古屋の実家につきました
晩御飯食べずに待っていてくれたみたいで遅くなってごめんなさいね
おいしい晩ご飯いただいて
わんこさんの世話終わらせて
お風呂に入って
ゆっくり休ませていただきました


 
 
DELETE >