FF DIARY
 
 
5 (Mon) Feb 2018 [no.67]
 
 
レディーガガさんFFを卒業しました

我が家で
お母さん犬として活躍し
その後、ショーにもチャレンジして
チャンピオンになったレディーガガさん

このたび我が家でのお仕事を卒業し
ペットの花道を歩くことになりました

里親募集してたわけではなかったんだけど
ちょうどうちに犬を見に来た人に
ご縁を感じて、お話ししたら、
ぜひと言うことで話まとまりました

庭付き一戸建てで、室内フリーで、
寝るときも一緒で、
大切にしてくださる方なので、
ガガさんの将来を考えての決断です

最近手不足なのと
私の老化による体力低下(笑)で
ガガさんの綺麗な毛を
綺麗なままで管理するのが難しくなってまいりまして
いまならまだ間に合うと思い
ちゃんと管理できる方に託すことにしました

ガガさん、チャンピオン完成した後は
うちで特にお仕事もなく
お客さんが子犬ちゃんを見にいらしたときに
綺麗なパピヨンの見本みたいな感じで
お見せしてたんですけど
ただそれだけのために
いつまでも手元に置くのも
ガガさんの一生を無駄に過ごさせてるような気がして
ずっと悩ましかったんですが
たまたま出会ったご縁がつながり
なんだか驚くほどすんなりとお話まとまりました

1月31日にご自宅にお届けしましたが
我が家から1時間ほどの距離ですので
会おうと思えばいつでも会えます
お引き渡し後も経過報告いただきまして
ガガさんもすっかり馴染んで
ソファーやオーナー様のお布団の上でくつろいでいるようです

ガガさん長い間ご苦労様でした
あなたにはいろいろなことを教えてもらいましたね
これからはのんびりゆっくり楽しい日々を過ごしてください
また会いに行きますね
 
 
DELETE >