パピヨンはおとなしそうな外見とは違って大変活発な犬種です。
きちんとしつけをせず犬のご機嫌ばかり取るような飼いかたをしてしまいますと、気に入らないことがあると噛みついたり吠える犬になる場合もあります。
なぜかといいますと頭の回転が良い犬なので飼い主のボスとしての資質を的確に見ぬく力があるのです。

そのため甘やかして育てると犬のほうが主導権を握ってしまい、言うことをきかなくなったり反抗したりするかもしれません。
パピヨンは正しい方法で接しさえすれば愛情豊かな犬ですので素晴らしい家庭犬になりますが、賢いがゆえに悪知恵が働きますので、初めて犬を飼われる方や優しい性格の方、小さな子供さんやお年寄りには扱いが難しい場合もあります。

その頭の良さが災いして飼い主を見下してしまい、アルファシンドロームに陥るケースが少なくないのです。
言いかえれば飼い主次第で天使にも悪魔にもなり得るのがパピヨンなのです。
犬のしつけに自信がない方 しつけに手間隙をかけられない方には少々難しい犬種かもしれません。
しかし中には元々おとなしい性格の子もおりますので、あまりしつけに自信のないかたは外見ではなく性格で子犬を選ばれることをお勧めいたします。
copyright(c)2003 fancy free allright reserved